カーフィルムの効果

太陽エネルギーの中でも特に暑さを感じる赤外線を大幅にカットすることにより、 断熱性を高めて車内の温度上昇を抑え、より快適なカーライフと省エネ効果を得ることができます。
  ※カーフィルム施工例

【当店のカーフィルムの特徴】
当店は市販製品とは異なり、プロ用のカーフィルムを使用しております。
専門のスタッフが整った環境でウィンドウの形状に合わせ丁寧に整形・カットし、施工します。
ウインドウフィルムは太陽光線を遮断するだけではなく、車内の冷暖房効果の向上ガラス
破損時の飛散防止効果
プライバシー維持の要素もあります。

カーフィルム施工後の窓

ルミクールSD (UV-CUT フィルム)

ルミクールSDは、スモークフィルムの単なる目隠し効果だけではなく、経年退色が極めて少ない着色加工技術はもちろん、 安定した冷暖房効率をアップする熱線遮断効果や断熱効果があります。
また、内装を守り日焼けを防ぐため、全てのカラーのフィルムで太陽光線中の99%の紫外線カットを実現しています。
ガラスの飛散防止効果で高い安全性を保ち、ハードコートタイプのため、キズにも強いカーフィルムです。

ルミクールSDの特徴

1、夏の車内を涼しく!
 優れた熱遮断効果で日差しを和らげ、夏のエアコンの効きも安定するので燃費アップにも貢献します。(※1)
※1 燃費に関しては、車種・エアコンの仕様によって効果が異なります。

2、冬の車内を暖かく!
 反射効果で車内の暖房熱が逃げにくくなり、ヒーターの効き目も効率的です。

冷暖房効果アップ!

3、ドレスアップ効果
 ムラのない厚みで美しい仕上がり。
 キズの付きにくいハードコートタイプで美しさが長続きします。

4、紫外線99%カット!
 窓からの紫外線を99%カットして、お肌の日焼けはもちろん、内装や室内のアクセサリーなどの変色退色防止に役立ちます。

紫外線カット&ガラスのキズ防止!

5、安全性アップ!
 万一ガラスが割れた場合も、破片の飛散を減少させる飛散防止効果により安全性を高めます。

ガラスの破片 飛散防止!

6、プライバシーを守る!
 カラー及びメタリックフィルムは まぶしさを低減させると同時に、車内を外から見えにくくするので、プライバシーを守ります。

7、透明タイプもあります!
 運転席や助手席の窓にも保安基準を守りながら紫外線をカットし、お肌の日焼けを防ぐことができる透明タイプのフィルムもございます。(※2)
 ※2 運転席・助手席及びフロントガラスへのフィルム施工は、貼付け後の可視光線透過率が70%以上必要です。

プライバシー保護&透明フィルムも!

ルミクールSDの光学特性

 品  番 可視光線
透過率
(%)
紫 外 線
カット率
(%)
赤 外 線
カット率
(%)
遮蔽係数
 3mmフロートガラス  3mmフロートガラス(フィルム無) 91 35 1.00
 ルミクールSDフィルム:NS-003HC NS-003HC ハードスモーク 99 19 0.68
 ルミクールSDフィルム:NS-008HC NS-008HC ピークスモーク 99 19 0.70
 ルミクールSDフィルム:NS-015HC NS-015HC ダルスモーク 13 99 18 0.72
 ルミクールSDフィルム:NS-020HC NS-020HC レギュラースモーク 20 99 18 0.75
 ルミクールSDフィルム:NS-030HC NS-030HC ペールスモーク 30 99 17 0.78
 ルミクールSDフィルム:NS-045HC NS-045HC ブライトスモーク 46 99 17 0.83
 ルミクールSDフィルム:NB-015HC NB-015HC ダルブラウン 15 99 18 0.74
 ルミクールSDフィルム:MT-15 MT-15 メタリック 22 99 90 0.32
 ルミクールSDフィルム:MTS-100 MTS-100メタリックダークスモーク 30 99 80 0.32
 ルミクールSDフィルム:MTB-100 MTB-100メタリックダークブラウン 23 99 79 0.47
 ルミクールSDフィルム:FGR-500 FGR-500 高機能透明断熱タイプ 89 99 69 0.89
 ルミクールSDフィルム:8000HC 8000HC 透明紫外線防止 88 99 17 0.98

可視光線透過率: 人間の目に見える光線のことを指します。
            この数値が大きいほど無色透明に近く、小さいほど濃い色調になります。
紫外線カット率: この数値が大きいほどお肌の日焼けはもちろん、内装材や積載物の褐色防止に役立つ
           効果があります。
赤外線カット率: 熱的作用が大きい光線で、この数値が大きいほど暑さを和らげる効果があります。
遮蔽係数   : 太陽光線の流入熱量を表した数値で厚さ3mmのフロートガラスに入射した入射吸収率を
          1.00としてガラスにフィルムを貼った時の数値を表しています。
          この数値が小さいほど、熱を遮る効果が高くなり、日差しによる室温上昇を防いでエアコン
          の効率が良くなる傾向にあります。

※上記データは3mmフロートガラスにフィルムを張り付け測定した実測値であり、保証値ではありません。
※フロントガラスへのフィルム施工は、窓の可視光線透過率70%以上を確保しなくてはならないため、車種によっては
 車検の際に剥がされる場合もあります。
 また、フィルム貼付期間中に傷や汚れなどが付くことで70%を下回る可能性があります。

↓↓ 窓に付けた際のフィルムの色・透明度が分かりやすいサンプルが掲載されています アイケーシーHP(カーフィルム)