オゾン殺菌サービス実施中!     

カーフィルムの効果

【当店のカーフィルムの特徴】
当店は市販製品とは異なり、プロ用のカーフィルムを使用しております。
専門のスタッフが整った環境でウィンドウの形状に合わせ丁寧に整形・カットし、施工します。
ウインドウフィルムは太陽光線を遮断するだけではなく、車内の冷暖房効果の向上
ガラス破損時の飛散防止効果プライバシー維持の要素もあります。


▲▲ ゴースト フロントガラス施工例 ▲▲
外から見るとオーロラカラー、内側から見ると透明に見えます。
※こちらのゼノンゴーストは販売終了となっておりますが、オーロラの色の変化をご覧ください。
 
 

▲▲ ファンキーゴースト フロントガラス施工例 ▲▲
外から見ると濃い目のオーロラカラー、内側から見る紫がかった透明に見えます。
 
 

ゴーストとは?

ゴーストは、ベースフィルムを仕入れて日本仕様で(日本向けに)製作されたオーロラフィルムです。
ガラスの色、天候、時間帯、見る角度によって様々な色合いに変化します。

多層膜屈折反射によるIR効果・遮熱効果を目的に作られたフィルムですので、見た目の美しさだけでなく、紫外線・赤外線カット率も高いこともアピールポイントです。
赤外線カット率 91〜98%を実現しており、目隠し効果を持ちつつ、可視光線度もあります。
さらに、金属を使用していないため電波に影響のないフィルムです。

※現在、当店ではゴースト オーロラフィルムの各色の中で「ゴースト2ネオ オーロラ79」
 「ファンキーゴースト プリズム99」のみを取り扱っております。

ゴースト2
ネオ
 
オーロラ79
青強め〜紫〜パール〜シャンパン発色
  
青色が一番でやすく、色目も安定しています。
ガラス元色、ガラス厚、光などによりさまざまな発色が起きます。
ゴースト2ネオ
ファンキー
ゴースト
 
プリズム99
透過色は紫〜青、反射発色はブロンズ〜ローズ〜シャンパン〜ターコイズグリーンなど強い発色
  
ゴーストオーロラシリーズに比べ反射発色が強いフィルムです。
可視光線での光の干渉を起こし、金属のような発色反射があります。(金属は含んでおりません)
ファンキーゴースト車内 ファンキーゴースト車外

※ガラスの色、光の具合、天候により画像と違って見えます。
 また、フィルムの使用場所により透過率・色合いが異なりますのでご注意下さい。
※同じ画像でもモニター環境によって色が違って見える場合が有ります。
※海外ではフロントサイド(ドア)ガラスに採用することが多いですが国産グリーンの
 サイドガラスに施工した場合は可視光線透過率が70%付近になると想定されます。
  そのため、当店ではサイドガラスへの施工はお断りしております。

ゴーストの特徴

1、フロントガラスに貼れるオーロラフィルム!
 保安基準を守りながら紫外線をカットし、お肌の日焼けを防ぐことができるフィルムです。(※1)
 ※1 国産グリーンのドアガラスなどに施工した場合は可視光線透過率が70%付近になると想定されます。
    運転席・助手席及びフロントガラスへのフィルム施工は、貼付け後の可視光線透過率が70%以上必要です。

2、プライバシーを守る!
 ゴースト フィルムは まぶしさを低減させると同時に、車内を外から見えにくくするので、プライバシーを守ります。

3、夏の車内を涼しく!
 赤外線(熱)をカットして日差しを和らげ、夏のエアコンの効きも安定するので燃費アップにも貢献します。(※2)
※2 燃費に関しては、車種・エアコンの仕様によって効果が異なります。

4、冬の車内を暖かく!
 反射効果で車内の暖房熱が逃げにくくなり、ヒーターの効き目も効率的です。

冷暖房効果アップ!

5、紫外線99%カット+赤外線もカット!
赤外線+紫外線カット  ゴーストは遮光だけでなく遮熱する高性能カーフィルムであり、紫外線を99%カットして更に赤外線も90〜98%カットすることで、心地良い優しい光と快適な車内環境を生み出します。

6、安全性アップ!
 万一ガラスが割れた場合も、破片の飛散を減少させる飛散防止効果により安全性を高めます。

ガラスの破片 飛散防止!

ゴーストの光学特性

品  番
可視光線
透過率
可視光線
反射率
日射
吸収率
日射
反射率
日射
透過率
遮蔽係数 紫外線
遮蔽率
赤外線
カット率
  ゴースト2ネオ
ゴースト2ネオ
(青強め〜紫〜パール〜シャンパン発色)
79 % 20 % 11 % 24 % 65 % 0.77 99 % 95 %
 ファンキーゴースト
ファンキーゴースト
プリズム99
(ブロンズ〜ローズ〜シャンパン〜ターコイズグリーンなど強い発色)
非公開 21 % 10 % 15 % 75 % - 99 % -

可視光線透過率: 人間の目に見える光線のことを指します。
        この数値が大きいほど無色透明に近く、小さいほど濃い色調になります。
紫外線遮蔽率: この数値が大きいほど、お肌の日焼け・内装材や積載物の褐色防止に効果があります。
赤外線カット率: 熱的作用が大きい光線で、この数値が大きいほど暑さを和らげる効果があります。

※上記データは3mmフロートガラスにフィルムを張り付け測定したメーカー公表値であり、
 合否判定・光学数値の保証は行っていません。
※フロントガラスへのフィルム施工は、窓の可視光線透過率70%以上を確保しなくては
 ならないため、車種によっては車検の際に剥がされる場合もあります。
 また、フィルム施工後の貼付期間中に傷や汚れなどが付くことで70%を下回る可能性が
 あります。
※フィルムを貼ることにより夜間など見えにくくなるなど視界が悪くなることがございます。
※ゴースト フィルムの特性上(縦方向に延びるが横方向には伸びない)、トラックの
 フロントガラスなど大きく曲がった面のあるガラスへの施工はできません。

ゴースト御依頼の流れ

1、まずはご来店いただき、お車の窓のフィルムを貼っていない状態での可視光線透過率を
  計測させていただきます。
  ※フロントガラスへの施工をご希望のお客様へ:
   フィルムを貼っていない状態での可視光線透過率が76%以下である場合、ゴーストの
   施工はお断りさせていただいております。
   (フィルム施工後に透過率が6〜10%ほど下がってしまうため、透過率70%以下に
    なってしまい、保安基準に適合しないため)
 
2、ご依頼の確定
  ※施工代金は前払いで頂戴しております
  (銀行振込・現金・クレジットカード払いからお選びください)
 
3、当社がフィルム製造業者にフィルムを注文します。
 (ゴーストフィルムが当店へ届くまで1〜3日かかります)
 
4、お車の御預かり&ゴースト施工(施工日数:最低2泊3日)
 
5、御納車

※施工の御依頼前に価格表ページにある
注意事項を必ずお読み下さい  ↓↓